読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生トラベログ

就職留年マンがどうにか人生逆転するまでの記録

五月二十四日

 今年も内定が出ないんじゃないかと気分が落ち込む日々。

今日は面接で初めて「第一志望です」と嘘をついた。嘘とばれてるかもしれないが、「以前の選考で担当してくれた方が、結構フランクに話を進めてこちらの良いところを引き出してくれる方で、社員のことをちゃんと知って大事にしてくれる方だと感じ、志望度も高いです」と言った後面接官二人組が楽しそうに笑ってたのでまぁ悪印象ではないだろう。。。 依然として志望動機はクソだったけど。行きたくないけど通してほしい。

続く

PS 控え室で会ったやたらと反応がキモい学生がいたんだけど、どうやら僕が大学1年の頃に辞めたサークルの人だったらしい。やっぱり辞めてよかった。